Doorkeeper

【共催会社ご招待枠】 【大阪開催】Windows10のVDI(仮想デスクトップ)は重い?CADや動画も利用可能なVDIの実現方法

2019-10-24(木)15:00 - 17:45

デル株式会社 西日本支社

大阪府大阪市北区堂島1丁目5-30堂島プラザビル11F,12F

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

2人の参加者

すべて見る
2人のアカウント非公開の参加者

詳細

本セミナーは終了いたしました。

資料は、セミナー開催報告ページで公開しています。

当お申込みページは【共催会社ご招待枠】です。

こちらは共催会社から直接ご案内があった方、または共催会社のHPからお申込みの方専用です。

動画を公開しましたので、ぜひご覧ください!
IMAGE ALT TEXT

VDI(仮想デスクトップ)の必要性と、広がる企業への導入

近年働き方の多様化が進み、リモートオフィスや自宅などで仕事が可能になるテレワークが普及しています。メリットが大きい反面、セキュリティリスクが増大するというデメリットがあります。そこで、セキュリティリスクを解消する方法の一つとして、仮想デスクトップ(VDI)が注目されています。

Windows10ベースのVDIは重い?

しかし、Windows 10のVDIは、Windows 7に比べてグラフィックリソースを大量に消費する仕様になっており、導入には注意が必要です。例えば、一人が動画を再生するなどの重い処理を行っていると、企業全体に影響がでる可能性もあります。ではどうすればよいのでしょうか。

なぜ、VDIでCADを動かす必要があるのか?

また一方で、設計や作図を行うCAD業務において、社外の商談で表示したいといったニーズがあります。この場合、情報漏洩対策を検討する必要がありますが、VDIであれば、画面では表示させることができますが、設計データはダウンロードできないので、ファイルが流出することはありません。

また、大容量データを扱う業務の効率改善も理由のひとつです。たとえば、現在建設業のCADデータは1GB、ビルになると10GBになります。このファイルを手元のワークステーション端末へダウンロードして使うのでは効率がよくありません。

VDIでCADは遅すぎて使えない?

しかしこうしたニーズがありながらも、CADは3Dグラフィックなどの画像描写などでCPUに非常に負荷がかかり、どうしても処理が遅くなってしまいます。さらに、一人がCADを使って重い処理を行っていると、仮想環境を共有している企業全体に影響がでる可能性もあります。また、大容量データファイル操作も注意が必要です。

VDIの性能問題をどう解決すればよいのか?

そこで、本セミナーでは、人工知能の分野でも注目されているGPU(Graphics Processing Unit)を活用しこのような課題を解決する方法を、NVIDIA、VMWare、Dell EMCの3社が解説します。

プログラム

14:45~15:00 受付

15:00~15:05 ご挨拶

15:05~15:50 変化に強い環境づくりを実現!~"フレキシブルワークロード"で変わる未来の働き方~

エヌビディア合同会社 エンタプライズ事業部 GRIDビジネス開発マネージャ 後藤祐一郎

15:50~16:40 エンジニアの働き方改革!!最新CAD仮想デスクトップDeep Dive!!

ヴイエムウェア株式会社 パートナーSE本部 リードソリューションエンジニア 内野賢二

16:40~16:50 休憩

16:50~17:40 仮想デスクチップに最適なITインフラ・ソリューション

EMCジャパン株式会社 モダンデータセンター事業本部 シニア・システムエンジニア 石井真仁

17:40~17:45 質疑応答

17:45~19:00 懇親会

主催

エヌビディア合同会社・ヴイエムウェア株式会社・デルEMC

セミナー事務局

マジセミ株式会社

マジセミ

※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容、当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

コミュニティについて

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる