Doorkeeper

トランスフォーメーション3.0

2019-07-16(火)10:30 - 17:30

ウェスティン東京

東京都目黒区三田1-4-1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

6人の参加者

すべて見る

詳細

本セミナーは終了いたしました。

お申込・ご来場ありがとうございました。
当セミナーの資料の公開予定はございません。ご了承くださいませ。

本セミナーは、レノボ・ジャパン株式会社が主催するセミナー「Transform3.0 Leading INTELLIGENT TRANSFORMATION」のご紹介です。

マジセミでは特別に、10名をご招待します。
応募多数の場合は抽選になることがございます。予めご了承ください。

Lenovoの最先端の技術革新と、スマート・テクノロジーが実現する新たな変革をご確認ください。最新の製品とテクノロジー、ビジネスの課題を解決するソリューションなど、さまざまな業界の洞察とセッションを活用ください。

最新のLenovoテクノロジーを活用して、ビジネスに役立ててください。 Solutions Pavilionの戦略的提携による最新の革新的な共同ソリューションをチェックしてください。

顧客、同業者、専門家、パートナー、およびLenovoのリーダーシップと一箇所でコラボレーションすることで、ビジネスの成功を高め、利益を最大化します。

2トラックあります

申込ページで、参加するセッションを選択してください。

当日プログラム

10:00 - 10:30 受付

10:30 - 11:40 【基調講演】Empowering the Intelligent Transformation

講演サマリー

新しいテクノロジーによって、人とテクノロジーの間に新たなつながりが生まれます。

モバイル端末やVRによる新たな体験やサービスは人々の生活を大きく変革します。

IoTや AIは、これまで得られなかった知見や洞察をもたらし、全く新しい人とサービスの関わり方をもたらしています。

そして、サービスを提供する企業はクラウドを活用し、それを支えるデータセンター基盤と管理、セキュリティ対策は大きく進化を続けています。

このような「インテリジェント・トランスフォーメーション」は Lenovoの事業戦略の中核であり、業界をリードする分野です。人々の世界を大きく変革するテクノロジーと、これから起こる未来の世界をご紹介します。

12:00 - 12:45 【ランチセッション①】更なるデータ社会の実現に向けて ~ データを武器に「2025年の崖」を克服せよ

登壇者

インテル株式会社

マーケティング本部

ビジネス・マーケティング ディレクター

矢嶋 哲郎 氏

講演サマリー

ITシステムやIT人材の課題に直面すると言われる「2025年の崖」。また5G・IoT・AIなどを背景に、データ通信量が爆発的に増加することも予測される中で、様々なワークロードに効率的かつ柔軟に対応するために、重要となるのが「ITインフラにかかわるハードウェアのテクノロジー」です。本講演では、データセンターの積極活用によるITトランスフォーメーションの先進事例や、インテル® Xeon® スケーラブル・プロセッサーを中心とした最新のテクノロジーを用いたインテルの取り組みについてご紹介します。

12:00 - 12:45 【ランチセッション②】Intelligent Transformationへの道筋を作るMicrosoftの最新ソリューション

登壇者

日本マイクロソフト株式会社

パートナー技術統括本部

高添 修 氏

講演サマリー

最新のIT技術への要求は「現場」から生まれます。その要求に迅速にこたえるべく進化を続けるのがMicrosoftのクラウドであり、Lenovoのデバイスと共に動く様々なソリューションです。本セッションでは、Intelligent Transformation実現に欠かせないMicrosoftの最新ソリューションをご紹介します。

13:05 - 13:45 【ブレイクアウト・セッション①】AIとHPCがデータセンター戦略にもたらす影響

登壇者

Lenovo Asia Pacific

Detacenter Group

CTO, Client Technical Architect

Jonathan Wu

講演サマリー

AIがデータセンターの戦略にどのような影響を与えられるでしょうか?

本セッションでは、かつてスーパーコンピューターを利用していたようなお客様を対象に、Lenovo ThinkSystem HPCソリューションで重要な課題に取り組むために、そしてビジネスにAIを活用するためのエンド・ツー・エンドのソリューションについてご紹介します。

13:05 - 13:45 【ブレイクアウト・セッション②】IoTセキュリティ:Lenovo IoTエッジ製品による「業種別/15のシナリオ」と「IoTセキュリティプラットフォーム

登壇者

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

ソリューションアライアンス営業本部

担当部長 ビジネス開発マネージャー

内田 修

アビラ合同会社

Solutions Engineering Manager

内田 浩一 氏"

講演サマリー

グローバルレベルでデジタルトランスフォーメーションが加速している中で、特にインダストリーIoT分野では、従来のクラウド集中時代から分散コンピューティング(エッジコンピューティング)へのシフトが求められております。本セミナーでは、IoTデバイス→エッジコンピューティングへデータ収集→AI分析に至る産業分野において、IoT Edge Server 製品( ThinkSystem SE350) による「業種別/15のシナリオ」をご紹介をすると共に、グローバルのセキュリティ市場でのリーダーであるAvira社の専門家から、幅広いシナリオに適用可能な「IoTセキュリティプラットフォーム」のご紹介をいたします。

14:05 - 14:45 【ブレイクアウト・セッション①】IoTエッジへの取り組みを加速するための新たなインフラストラクチャー

登壇者

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

技術営業本部

本部長

廣川 直哉

株式会社NSD先端技術研究所

代表取締役社長

黄川田 英隆 氏

株式会社NSD 

執行役員 先端技術事業部 事業部長

髙橋 右門 氏

講演サマリー

小売店舗から地方政府にいたるエッジサイトが、次世代型のエッジ・インフラストラクチャー・ソリューションの活用を進めています。

本セッションでは、NSD先端技術研究所様が提供している最新ソリューションのデモを交え、IoTエッジの取り組みを加速させるレノボの新しいソリューションをご紹介します。

14:05 - 14:45 【ブレイクアウト・セッション②】Smarter Business セッション: IoTで改革する新たなビジネスプロセス

登壇者

レノボ・ジャパン株式会社

コマーシャル事業部 企画本部 製品企画部

部長

大谷 光義

アステリア株式会社

エンタープライズ本部 Gravio事業部

事業部長

垂見 智真 氏

講演サマリー

デジタルトランスフォーメーションが進行する中で、IoTの利用によって今まで見えなかった環境情報を収集したビッグデータとして活用することが現実のものとなりつつあります。一方、インターネットに繋がるデバイスの数は加速度的な増加を続け、結果として通信量、応答速度、そしてセキュリティに関する問題が顕在化しつつあるのもまた事実です。

本セッションでは、IoTゲートウェイ用のコンピューターとセンサーの組み合わせによって実現可能なエッジ型IoTソリューションの考え方と、具体的な活用方法についてデモを交えながらご紹介します。

15:05 - 15:45 【ブレイクアウト・セッション①】データ活用の既成概念を打ち破る先進のデータマネジメント/データ仮想化を実現するActifioとLenovoストレージを統合ソリューション

登壇者

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

常務 執行役員

製品・企画統括本部長

橘 一徳

アクティフィオジャパン株式会社

事業戦略兼ビジネス開発本部長

小川 高寛 氏

講演サマリー

今、流通するデータ量が、指数関数的に増加しています。日々、人やセンサーが作り出すデータを、いかに効率的に管理していくか、“データマネジメント”の重要性が益々、高まっています。

“データ仮想化”という新しい概念を打ち出しているアクティフィオ。データ仮想化より、戦略的に重要な「データ」を、コモディティ化が進む「インフラ」から切り離し、バックアップ、災害対策、開発/テスト、分析などの目的で使われるシステムのライセンス費用やハードウェアコストの大幅な低減を実現します。

どこで作成されたどんなデータでも、必要に応じてアクセスすることができるようになる、アクティフィオとレノボのストレージを統合した先進的なデータマネジメント・ソリューションをご紹介します。

15:05 - 15:45 【ブレイクアウト・セッション②】"Smarter Workplace: Smarter Office セッション

効率的なオフィスの過ごし方とイマドキの“会議”を知る"

登壇者

レノボ・ジャパン株式会社

コマーシャル事業部 企画本部 製品企画部

プロダクトマネージャー

元嶋 亮太

講演サマリー

ビジネスマンは一日の多くの時間を会議に費やすといわれています。その移動の時間もしかり、会議室の空き状況を探す手間も同様です。また、テレワークの普及に伴い、様々なロケーションからの参加が一般化するなど、会議そのもののあり方がここ数年大きく変化を遂げています。

本セッションでは、自社で実施した市場調査の結果などもご案内しながら、働き方改革が進む中での新しい“会議“のあり方を、ツールの有効活用方法も交えながらご紹介します。

16:05 - 16:45 【ブレイクアウト・セッション①】ハイブリッドクラウドへの道筋をサポートするSoftware Defined Infrastructure

登壇者

レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社

ソリューション?アライアンス本部

本部長

早川 哲郎

日本ビジネスシステムズ株式会社

事業企画本部 ビジネスインキュベーション部

シニアエキスパート

胡田 昌彦 氏

講演サマリー

オンプレミスとクラウドが融合する世界が近づいてきています。新たなテクノロジーを活用することでシームレスなハイブリッドクラウドを運用していくことができます。

先進的なお客様の事例や、Veeam様によるクラウドを活用したバックアップ手法、さらにはMicrosoft Azureクラウドとの連携のデモを含めてご紹介いたします。

16:05 - 16:45 【ブレイクアウト・セッション②】Smarter Device: Work Style Transformation セッション/独自市場調査からひも解く働く場所や時間に囚われない、レノボが提案する未来の働き方像

登壇者

レノボ・ジャパン株式会社

コマーシャル事業部 企画本部 製品企画部

部長

大谷 光義

講演サマリー

先進国の中でも日本の労働生産性は低く、生産年齢人口も減少傾向にあります。企業はこれからの時代において、オフィスのカタチも時間や場所に捉われないそれぞれのワークスタイルに合った環境の変化が求められています。

この度レノボは独自調査を実施し、政府主導の「働き方改革」の現状と、その進むべき道について考察・検証いたしました。多様化した働き方に対し、フィットするデバイスとツールの選択方法と、未来のオフィスを形成するレノボの最新デバイスをご紹介いたします。

主催

レノボ・ジャパン株式会社

共催

日本マイクロソフト株式会社、インテル株式会社

協力

株式会社マイナビ マイナビニュースセミナー運営事務局

セミナー事務局

マジセミ株式会社

マジセミ

※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

※ご記載頂いた内容、及び当日受付でご提示頂いた名刺情報は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

コミュニティについて

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる