Doorkeeper

ベトナムオフショアでテストアウトソース成功の秘訣 ~ベトナムへソフトウェアテストをアウトソースしたいあなたが知っておくべきこと~

2019-03-01(金)15:30 - 17:00

AP品川 F+Gルーム(10階)

東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

19人の参加者

すべて見る
16人のアカウント非公開の参加者

詳細

本セミナーは終了いたしました。

お申込・ご来場ありがとうございました。

主催者判断により、当セミナーの資料の公開予定はございません。ご了承くださいませ。




単価の高いエンジニアをソフトウェアテストへ割り当てない方法

開発を進める上で、欠かせないのがテストです。ソフトウェア開発はできあがるまで触ることができないので、期待通り開発されているのかテストで確認する必要があるからです。つまり、テストにもリソースを割り当てる必要があります。ところが、現在日本の市場では人手不足が深刻です。単価の高いエンジニアも単純な画像確認テストなどを実施しなければならず、上流工程の質を上げる検討、設計の質を上げる活動に時間を割くことができないケースが多いのが現状です。

浸透するテスト作業のアウトソーシングを活用したい企業はいませんか?

この問題をどのように解決すればよいのでしょうか?その答えの1つが、テスト作業を外部の専門企業にアウトソースすることです。テスト業務のアウトソーシングは開発業務と同様に海外では早くから活用が進んでいます。

国内ではここ5年ほどで急拡大し浸透してきています。しかし、まだまだ活用する企業が少ないのが現状です。これはテスト分野でも開発分野同様に人材不足が深刻化していること、開発業務に比べてテスト業務をアウトソースに出すノウハウが国内企業に少ないことが原因です。

今後は積極的にテストをアウトソースする企業が急激に増加すると予測されております。すでにテストのアウトソーシングを活用している先行企業では、開発同様にテスト業務も海外へアウトソーシングするケースが徐々に増加しており、大きな利益を得ております。

テスト自動化で、「エンジニア不足」の悩みは解決されますか?

エンジニアの不足を補うために、テスト自動化が注目を集めております。また、多種多様なデバイスがリリースされテストで確認しなければならない作業量は増えています。これらの問題を解決するためにテストの自動化を検討している企業も増えています。確かに、テスト自動化は有効です。上手に使えば、エンジニアの代わりにテストする、環境が増えてもエンジニアの代わりにテストさせることができます。しかし、本当にテスト自動化でその悩みは解決するのでしょうか?テスト自動化でカバーできるテストは100%ではありません。テスト自動化できない場合、どのようにこの問題を解決すれば良いのでしょうか。

どこにアウトソースすればいいのか?

第三者検証とは、開発者以外のものが第三者の目線からソフトウェアやシステムの試験を実施することです。第三者が実施することで、開発者では気がつきにくい問題を見つけることができます。現在、日本には第三者検証のサービスを提供している企業がたくさんあります。一体どの企業を選んだらよいのか?ただ、コストが安いというだけで第三者検証会社を選んでよいのでしょうか。

ベトナムオフショアで、失敗せずにソフトウェアテストを始める方法

これらの問題を解決する提案をお伝えします。それは、当社が提供するベトナムオフショアでソフトウェアテスト実施する方法です。どのように、ベトナムオフショアでソフトウェアテストをどのように活用すればよいのか。コストメリットが得られるのか。

今回のセミナーでは、失敗せずに、ベトナムオフショアでテストアウトソースを始める秘訣を専門家がお伝えします。また、当社が描いている「新しい」ソフトウェアテストの未来についてもご紹介します。

コウェルは2010年より「開発+テスト」のオフショアを提供しており、国内上場企業様に多数ご利用頂いており、オフショアテストのベンダーとしては老舗企業です。ベトナムの日系企業では最大規模の100名体制のテスト専門チームを保有、ベトナムのみならず日本にもテストエンジニアが在籍しています。ソフトウェアテストの国際資格ISTQBの資格保持者が50名以上在籍。日本法人はISTQBのSilver Partnerを取得、ベトナム法人はPlatinum Partnerを取得予定です。

プログラム

15:00~15:30 受付

15:30~16:30 ベトナムオフショアでテストアウトソース成功の秘訣

~ベトナムへソフトウェアテストをアウトソースしたいあなたが知っておくべきこと~

株式会社コウェル ビジネスソリューション部 ビジネスディベロップメントチーム シニア品質管理コンサルタント 木村 達也

(講演内容)

・なぜ、オフショアを始めるなら、ベトナムが良いのか?その理由とは?

・ベトナムオフショアを使いこなせず失敗する企業の驚くべき特徴

・ベトナムオフショアを使いこなす秘訣(これがなければ成功しません)

・ベトナムオフショアで、失敗することなくソフトウェアテストを始める方法

・コウェルが取り組んでいるソフトウェアテストのご紹介

・コウェルが提供する新しいソフトウェアテストの未来

16:30~17:00 質疑応答

主催

株式会社コウェル

当日会場アクセスに関するお問合せ

03-5798-3109

セミナー事務局

オープンソース活用研究所

マジセミ

※ご記載頂いた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

コミュニティについて

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる