Doorkeeper

「働き方改革関連法案」勉強会(法案の理解から、ITによる業務効率化、RPA活用まで)

2019-02-06(水)15:00 - 17:00

AP品川(9階)P+Qルーム

東京都港区高輪3-25-23 京急第2ビル 9F

詳細

本セミナーは終了いたしました。

資料は、セミナー開催報告ページで公開しています。




ユーザー企業、業務部門の方優先

本セミナーは少人数開催のため、ユーザー企業の業務部門の方を優先させて頂きます。

人数が多い場合、IT企業の方はご参加をご遠慮させて頂く可能性がございますのでご承知おき下さい。

人材不足

少子高齢化により、日本における労働人口は減っていく一方です。

将来は4割も減ってしまうという試算もあります。

働き方改革関連法の成立

そのような中、働き方改革関連法が成立しました。

この中で、残業時間について上限規制が設けられ、これを超えて労働させた企業には罰則があります。

このような背景もあり、企業にとって「働き方改革」は「待った無し」の状況です。

働き方改革といっても、何をやればいいの?

しかし、企業は具体的に何をするべきなのでしょうか?

ここでは「IT/情報システムで何ができるのか?」を考えていきますが、それでも例えば以下のようなことがあります。

テレワーク/リモートワークを支える仕組み

・セキュリティ

・情報共有

業務の効率化

・RPA

・ワークフロー

・その他、IT化

法案の理解から、RPAまで

本勉強会では、まず働き方改革法案について説明し、理解をしていきます。

その上で、ITで何ができるのかを参加者を交えて議論していきます。

オープンソースのRPAツールの活用

また、業務を自動化、効率化するためのRPAの活用についても議論していきます。

簡単にですが、主要RPAツールの比較、RPAツール選定のポイントをご紹介し、オープンソースのRPAツールの活用事例についてご紹介します。

プログラム

14:30~15:00 受付

15:00~15:15 働き方改革関連法案について理解する

東京計器インフォメーションシステム株式会社 後藤 武史

15:15~15:45 ITによる業務効率化の例

東京計器インフォメーションシステム株式会社 後藤 武史

15:45~16:15 主要RPAツールの比較、選定のポイントと、オープンソースRPAツール活用事例の紹介

株式会社オープンソース活用研究所 寺田 雄一

16:15~17:00 質疑応答(ディスカッション)

主催

東京計器インフォメーションシステム株式会社

株式会社オープンソース活用研究所

当日会場アクセスに関するお問合せ

03-5798-3109

セミナー事務局

オープンソース活用研究所

マジセミ

※ご記載頂いた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・協力・講演の各企業に提供させて頂きます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

※当日は名刺を2枚お持ち下さい。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

コミュニティについて

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる