Doorkeeper

急速に成長を続けるクラウドでのID管理『IDaaS』 、各社のサービスを徹底比較! ~ クラウドサービスの普及と共に煩雑になりつつあるID管理と認証の課題を『IDaaS』で解決~

2018-11-09(金)14:00 - 17:30

TKP秋葉原カンファレンスセンター ホール7A

東京都千代田区神田松永町4-1 ラウンドクロス秋葉原7F

Shintaro SONOBE Shinichiro Yoshida Naoki Asayama Toshiya Ogawa kimura shingo 次田和宏 Fumihito Fujino + 53人の参加者
キャンセル待ちに登録
参加費無料
申込締切 11月9日 13:00
キャンセル待ちは11人です。

Office365やSalesforceなど普及するクラウドサービスと、認証連携の課題

クラウドが普及するにつれ、認証連携が課題となっています。
シングルサインオンができず利用者は不便を感じ、また統合的にID管理ができず管理者の負担が増えています。

急速に成長を続けるクラウドでのID管理『IDaaS』とは

『IDaaS』はクラウド上でシングルサインオンとID管理の機能を提供するサービスです。
多数のクラウド・オンプレミス上のシステムに対するアクセスルールやアイデンティティ情報をクラウドにて一元管理します。
また、多要素認証でセキュリティも強化します。

国内で使える主要IDaaSを徹底比較します!!

本セミナーでは、「OneLogin」、「SKUID」、「IIJ ID」、「Okta」について、各サービスの特徴を紹介します。

加えてパネルディスカッションで以下について徹底比較します。

・クラウドに個人情報やパスワードを預けるのが心配。。
・IDaaSが障害になったら、全システムが利用できなくなってしまう?
・海外主要サービスとの連携は理解したが、国内SaaSと連携できるの?
・フェデレーションは理解したが、ID連携(プロビジョニング)はできるの?
・社内システムや社内ADとの連携はできるのか?
・AzueADは今後どうなる?
・ECサイトなどBtoCのWebサイトでは使える?
・料金体系はどうなっている?

プログラム

13:30~14:00 受付

14:00~14:15 認証・ID管理の最新動向

オープンソース活用研究所
寺田雄一

14:15~14:40「OneLogin」の紹介

14:40~15:05「SKUID」の紹介

15:05~15:15 休憩

15:15~15:40「IIJ ID」の紹介

15:40~16:05「Okta」の紹介

16:05~17:30 パネルディスカッション

主催

株式会社オープンソース活用研究所

協賛

GMOグローバルサイン株式会社
株式会社インターネットイニシアティブ
ユニファイド・サービス株式会社
株式会社サーバーワークス

協力

オープンソース活用研究所
マジセミ

※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協賛・講演の各企業に提供させて頂きます。

ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協賛・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂きます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供致しません。
〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

コミュニティについて
マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる