Doorkeeper

福岡のニアショア開発事情と事例

2018-03-20(火)15:30 - 17:00
14人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

本セミナーは終了いたしました。

今回の講演資料はございませんのでご了承ください。

お申込・ご来場ありがとうございました。




注目される、ニアショア開発

慢性的なITエンジニアの不足や、中国オフショア開発の単価上昇などに伴い、地域のIT企業にシステム開発を委託する「ニアショア開発」が注目されています。

注目される、福岡

中でも福岡はIT企業が多く、多くのITエンジニアが在籍しており、ニアショア開発の委託先としても注目されています。

事例をベースに、福岡のニアショア開発事情を解説

本セミナーでは、福岡へのニアショア開発の事例をベースに、なぜ福岡だったのか、福岡のニアショア開発はどのような特徴があるのか、など、福岡の魅力を探っていきます。

プログラム

15:00~15:30 受付

15:30~16:15 福岡のニアショア開発事情と事例

株式会社阿部情報技術研究所 代表取締役社長/システムエンジニア 阿部宗明

16:15~17:00 質疑応答、ディスカッション

主催

一般社団法人 地域ICT人材データベース

協力

マジセミ株式会社
オープンソース活用研究所

※ご記載いただいた内容は、マジセミ/株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、マジセミ/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協力・講演の各企業に提供させていただきます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。
〔お問い合せ先 および 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

コミュニティについて
マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる