64732 normal 1504576546 %e3%82%b3%e3%82%a6%e3%82%a7%e3%83%ab 20170922

【Webセミナー】ベトナムオフショア開発におけるコミュニケーション術(メンバーのモチベーション、スキル向上意欲、試験、ツールなど)

2017-09-22(金)17:00 - 18:40

WEBセミナー(接続方法は個別にご連絡します。Skype for Bussinessを利用します。)

6人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

本セミナーは、Webセミナーです。

参加される方は、オフィスや自宅のPCから接続していただき、オンラインでセミナーを聴講することができます。
接続方法は個別ご連絡いたします。(Skype for Businessにゲストとして参加していただきます。参加に際して費用はかかりません。)

首都圏外の地域の方を優先します。

本セミナーは、品川で開催されるセミナーをWeb配信するものです。
品川の会場に来られない方に優先して参加していただきますのでご了承ください。

急増するITの「内製化」とベトナムオフショア開発

企業ITシステムをシステムインテグレーターに発注せずに、「内製化」する企業が増えています。
またその中で、自社だけでは不足するエンジニアリングリソースを、ベトナムオフショア開発で補うケースも増えています。

日本企業が求める品質基準を、どのように担保するのか

しかし、日本企業が求める高い品質基準をクリアするためには様々な工夫や取り組みが必要です。
その中でも、「コミュニケーション」は最も重要な要素と言えます。

言語の壁がある中で、どのような手段で、どのような頻度で、どのような体制でコミュニケ―ションを取っていくべきなのか。

また、ベトナム人エンジニアのモチベーションや、スキル向上意欲をどのようにマネージメントすればよいのか。

上流工程のコンサルから受注し、300名のエンジニアを擁するコウェルが解説

コウェルは、大手企業の情報システムを上流工程のコンサルから受注することを強みとする、ベトナムオフショア開発企業です。現在300名規模のエンジニアで、開発を行っています。

本セミナーでは、高い品質が求められる大手企業の情報システムを開発する中で培ってきた以下のようなノウハウを、コウェルが解説します。

  • オフショア開発におけるコミュニケーション

  • コミュニケーションの重要性

  • CO-WELLでの対策ご紹介

  • Slack、Confluence、Redmine 等の活用例と効果

  • オフショア開発の基本体制

  • CO-WELL基本オフショア体制

  • ハイブリッド(東京 with ハノイ)体制と役割のご紹介

  • メンバーモチベーションとスキル向上意欲

  • 適性試験と技術能力試験の活用事例

  • 社内ツール「タレポ」でのメンバー管理

プログラム

16:30~17:00 受付開始

17:00~17:10 ご挨拶

17:10~18:10 ベトナムオフショア開発におけるコミュニケーション術

株式会社コウェル(講演者調整中)

18:10~18:40 参加者を交えてのディスカッション・質疑応答

主催

株式会社コウェル

協力

オープンソース活用研究所
マジセミ

※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協力・講演の各企業にて共有させていただきます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。
〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6809-1257

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

コミュニティについて
マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

コミュニティに参加