61286 normal 1496029851 grrow 20170628

日本(上野)からベトナムオフショア企業4社を一気に視察 ~ベトナムバーチャル視察ツアーとマネージメントのポイント~

2017-06-28(水)14:30 - 17:00

コガソフトウェア株式会社 会議室

東京都台東区上野1-17-6 広小路ビル7階(受付)

19人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

本セミナーは終了いたしました。

資料は、セミナー開催報告ページで公開しています。




このセミナーの対象者

・オフショア開発をこれから始めたいと考えている企業。
・既にオフショア開発を行っており、うまく行っていない企業。

このセミナーに参加するべき理由

・オフショア開発失敗の本質を理解し、成功のポイントを理解することができます。
・日本にいながら4社のベトナムオフショア開発企業を視察することができます。

今、ITエンジニアが不足しています。

2015年問題と言われたITエンジニア不足の問題。2017年になった今も解決の目処は立っていません。経済産業省は2030年には78.9万人のITエンジニアが不足すると試算しています。

このような中、ベトナムへのオフショア開発が注目されています。

オフショア開発と言えば、中国が主流ですが、システムエンジニア人件費が急速に上昇しており、開発コストが増大しています。
そこで、ベトナムへのオフショア開発が注目されています。以前より、「ポスト中国」として期待されていましたが、ここ数年で力を付けて、日本からの委託も急速に増えています。

失敗する、オフショア開発

一方、(ベトナムに限らず)オフショア開発はリスクが高いとも言われています。
例えば、品質などの問題がしばしば発生します。
多くの企業で品質管理を行っていますが、思うように効果は出ていません。

それは、失敗の本質を見誤っているから

それは、失敗の本質を見誤っているからです。品質問題は本質ではなく、結果なのです。

本質は、ベトナム人エンジニアの「価値観」にあります。

本セミナーでは、オフショア開発の「失敗の本質」を解説するとともに、プロジェクトマネージャーのエキスパートである株式会社Grrowがどう対策すればよいのか、成功へのポイントをご紹介します。

バーチャル視察ツアー

また今回は、ベトナムオフショア開発を検討している企業様向けに、「バーチャル視察ツアー」を企画しました。
日本(上野)にいながら、オンラインでベトナムオフショア企業とつなぎ、一気に以下の4社をご紹介いたします。ベトナムオフショア企業を、比較検討していただくことが可能です。

AWS認定パートナー、VRにも取り組む「 C 社 」

KDDIやソフトバンクなど大手企業をもクライアントに持ち、キントーンの開発も得意な「 I 社 」

100万DLを超えるアプリの開発 、200アプリ以上の開発実績を持つ「 B 社 」

ベトナムにて700名のエンジニアを有し、独自の取り組みにより高い人材定着率をほこる「E社」

プログラム

14:00~14:30 受付

14:30~15:10 オフショア開発失敗の本質(価値観の違い)と対策

株式会社Grrow 三上健太郎

よく「オフショア開発は品質が問題だ」と言われます。しかし、品質問題は本質ではなく、結果なのです。本質は、エンジニアの「価値観」にあります。本セッションでは、オフショア開発の「失敗の本質」を解説するとともに、どう対策すればよいのか、成功へのポイントをご紹介します。

15:10~15:20 オフショア開発企業の選定のポイント

株式会社Grrow 三上健太郎

これからバーチャル視察を行っていただくにあたって、また今後オフショア開発企業を選定するにあたって、最低限必要な確認事項について説明します。

15:20~15:30 休憩

15:30~16:30 バーチャル視察ツアー(4社)

16:30~17:00 ベトナムオフショア開発成功のポイント(ディスカッション)

主催

株式会社Grrow

株式会社Grrowは、システム開発の上流工程に特化した企業です。Grrowが貴社のプロジェクトを成功に導きます。

協力

オープンソース活用研究所
マジセミ

※ご記載いただいた内容は、株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、オープンソース活用研究所 および主催・共催・協力・講演の各企業にて共有させていただきます。ご記載を頂いた個人情報は株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。
〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-5990-5417

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

※講演企業、講演者、及び講演内容は変更になる可能性がございます。
※お申込み多数の場合、増席を予定しております。
※定員に達していても、まずは「キャンセル待ち」にお申込みください。

コミュニティについて
マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

メンバーになる