60230 normal 1493514044 img 5882

SI崩壊の危機にどう立ち向かえばいいのか ~これからのSIerのあり方を学ぶ、ITソリューション塾[関西]~

2017-05-22(月)18:00 - 20:30

グランフロント大阪タワーA

大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA 13F

1人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

68,000円 会場払い
金額は税別です。参加費用は初回講義前日までに銀行振込みとなります。Doorkeeeprお申込後、請求書を送付させて頂きます。

システムインテグレーション崩壊

これまで日本のITを支えてきたシステムインテグレーター(SIer)。
しかし現在、以下のような環境の変化により、その限界が指摘されています。

  • AWS、Azureなどのクラウドサービスの普及により、ユーザー企業が個別にシステムインフラを用意する必要がなくなった。
  • APIエコノミーの普及により、既存のサービスを組み合わせることで、簡単に新たなシステムを実現できるようになった。
  • ユーザー企業は、従来の業務効率化ではなく、ビジネス成長のためにITを活用しており、ウォーターフォール型開発ではユーザー企業のスピードに追いつけない。
  • ITエンジニア不足が叫ばれている状況でも、単価は上がらない。

従来型SIビジネスの因数分解

 

普及する人工知能、IoT

さらに、人工知能やIoTなど、新しい技術が登場し、普及しつつあります。
それらを統合した「Cyber Physical System」という考え方が登場し、デジタル・データとITが、これまでの仕事のやり方や人と人のつながりを大きく変える「デジタル・トランスフォーメーション」の時代がやってこようとしています。
SIerはもちろんこれらの技術を習得し、お客様に提案しなければなりません。

Cyber Physical System/現実世界とサイバー世界が緊密に結合されたシステム

デジタル・トランスフォーメーションの意味

 

クラウドで変わる、システム開発の手法

事業環境の変化が激しく不透明な時代に、「スモールスタートにより、リスクを最小限にしたい」、「日々変化するITへの要求に、柔軟かつ迅速に対応したい。」といった目的から、ユーザー企業はアジャイル開発、CI(継続的インテグレーション)、DevOpsなどの新しいシステム開発手法を求めています。

AWSやAzureなどのクラウドサービスは、変化するユーザー企業の要求に対して、柔軟に対応させることができるシステムインフラを実現しました。
ソフトウェアの開発においても、従来のウォーターフォール型ではない柔軟な開発手法が求められており、SIerはこれに対応していかなければなりません。

バイモーダルITと人材のあり方

 

激動するIT業界、あなたの会社の備えは万全でしょうか?

例えば、次の質問に答えられますか?

人工知能で何ができるのの?

IoTのどこがすごいの?

クラウドで何が変わるの?

お客様の未来にどんな影響があるの?

お客様にどのように提案すればいいの?

私達のビジネスはどうなるの?

 

あなたは責任を果たせますか?

ITに関わる私たちは、 お客様の3年後、5年後に 責任を持たなければなりません。

あなたはその責任を果たせますか?

 

「システムインテグレーション崩壊」「システムインテグレーション再生の戦略」などの著者、斎藤 昌義 氏が、最新ITトレンドと、今後のSIerの戦略を徹底解説。東京で毎年300名以上が参加者している人気の塾を大阪で開催。

斎藤 昌義

東京で毎年300名以上が参加者している人気の塾を、今回大阪で開催します。「システムインテグレーション崩壊」「システムインテグレーション再生の戦略」などの著者、斎藤 昌義 氏が、最新ITトレンドと、今後のSIerの戦略を徹底解説します。

崩壊 再生

 

ITソリューション塾 IT業界人のための学習塾

ITソリューション塾は、テクノロジーやデジタル・ビジネスの最新トレンドを、自分たちのビジネスに結びつけて考える、ITプロフェッショナルのための自分力養成講座です。

説明できる知識とその伝え方を伝授

システム・インテグレーター、ソリューション・プロバイダー、IT機器ベンダーなど、IT関連のビジネスに関わる企業のシステム営業、SE、マーケティング関係者、ユーザー企業の情報システム関係者のための学習塾です。

製品紹介のセミナーではありません。

特定の製品やサービスの説明ではありません。ITの常識を客観的、体系的に整理して解説します。売り込みのネタ、お客様から聞かれそうな話題、知っているとちょっと尊敬される豆知識など、即戦力の武器になります。

講義資料はソフトコピーで提供

講師陣が作成するプレゼンテーションは、最新の業界知識を、図やアニメーションを駆使してわかりやすくまとめたもので、Webや書籍のどこにも無いオリジナルです。PowerPoint形式で、参加者のみなさんに差し上げます。

ITソリューション塾 学習のプロセス

ITソリューション塾 学習のプロセス

激動のIT業界で、SIerはどう対応するべきか、考えていきます。

SI3.0

 

ITソリューション塾のカリキュラム

ITソリューション塾のカリキュラムでは、以下のようなことを学んでいきます。

ITソリューション塾のカリキュラム

 

講義の様子

毎回多くの「挑戦するSIer」が集まっています。

講義の様子

 

ITソリューション塾 [関西] 第2期

マジセミでは、ITソリューション塾 [関西] 第2期について、10名を募集します。

項目 説明
日程 2017年5月22日(月)〜7月3日 全7回 18:00〜20:30
回数 全7回
定員 40名(マジセミから20名)
会場 グランフロント大阪タワーA
料金 ¥68,000- (税込み¥73,440-)全期間の参加費と資料・教材を含む
詳細 Tソリューション塾[関西] 第2期パンフレット

 

SI崩壊の危機、今ならまだ間に合います!

満席が予想されますので、いますぐお申込み下さい。

 

主催

ネットコマース株式会社

協力

マジセミ/オープンソース活用研究所
マジセミ

※ご記載いただいた内容は、マジセミ/株式会社オープンソース活用研究所にて収集し、マジセミ/オープンソース活用研究所 および主催・共催・協力・講演の各企業にて共有させていただきます。ご記載を頂いた個人情報はマジセミ/株式会社オープンソース活用研究所および主催・共催・協力・講演企業にて厳重に管理し、サービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただきます。ご記載いただいた個人情報は、法律に基づいた、警察等の行政機関や司法機関からの要請があった場合を除き、第三者には提供いたしません。
〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-5990-5417

コミュニティについて
マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

マジセミ(参加者の役に立つ”本気”の情報提供セミナー)

本コミュニティは、株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の情報提供セミナーです。 「マジセミ」は、以下を目的として活動しています。 我々はITエンジニアが、今よりももっと「誇り」と「喜び」をもって仕事をし、今よりももっと企業や社会...

コミュニティに参加