Doorkeeper

月額1,680円で、紙文書を安全に倉庫保管+電子化し、クラウドストレージからアクセスできます。

2015-12-08(火)15:30 - 17:00

銀座キレイが丘の本館:5F-D 会議室

東京都中央区銀座6-16-12 丸高ビル

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

詳細

本セミナーは終了いたしました。

資料は、セミナー開催報告ページで公開しています。




年々増え続ける大量の紙文書をどうするのか・・・

膨大な量の紙文書、契約書、請求書、提案書、紙図面、仕様書、など、年々増えていく文書をどうするのか・・・
社内で管理するには、広いスペースが必要になり、大量の紙文書が置いてあるだけで誰も使わない、そんな無駄なスペースとなってしまいます。

倉庫保管サービスでは、見たいときにすぐ取り出せない・・・

通常、このようなケースでは、倉庫での文書保管サービスを利用するかもしれません。
しかしこれでは、見たいときにすぐに見れない、という状況になってしまいます。

そこでインストラクションでは、紙文書を倉庫に保管するだけではなく、電子化するサービス「Cloutch!BOX(クラッチボックス)パック」の提供を開始致しました。

単に電子化するだけではなく、クラウドストレージに保存することで、いつでも好きな時に自由にアクセスすることが可能です。

使い方はとっても簡単!

(1)データ化したい書類を、当社から送付する箱「クラッチボックス」に入れます。
   ↓
(2)「クラッチボックス」の集荷依頼をし、当社まで送付されます。
   ↓
(3)最短で翌日には、クラウドストレージを使ってデータを活用できます。

データ化した後の書類は、そのままお預かりするか、返却するか、廃棄するか、選択していただけます。

本セミナーのメリット

・月額1,680円で、紙文書を安全に倉庫保管+電子化し、クラウドストレージからアクセスできるサービスをご紹介します。

・本セミナーにご参加頂いた方に特別に、実際に1BOX分の文書をデータ化し、クラウドストレージから1ヶ月間使える、無料お試しサービスのご案内致します。

インストラクションとは

インストラクションは、企業のクラウド環境のサポートに特化したクラウドユースウェアの専門企業です。創業以来25年間、中小企業のデータ活用の保守管理をするサポートを広範囲に行ってまいりました。例えば、弥生会計や勘定奉行、基幹業務ソフト等をデータセンターで一元管理し、初期ハードウェア購入不要で、シンクライアント化された環境を実現。暗号化によるネットワーク通信、情報セキュリティの確保も万全な月額制クラウドサービスの提供などを行っています。
http://www.inst.or.jp/

プログラム

15:00 ~ 15:30 受け付け

15:30~16:10 「Cloutch!BOX(クラッチボックス)パック」のご紹介と、デモンストレーション

株式会社インストラクション 辻村大

紙文書を安全に倉庫保管+電子化し、クラウドストレージからアクセスできる、「Cloutch!BOX(クラッチボックス)パック」について、サービスの内容やご利用手順についてご紹介します。
また、クラウドストレージ「Cloutch!BOX(クラッチボックス)」のデモンストレーションを行います。

16:10~16:20 無料お試しサービスのご案内

株式会社インストラクション 辻村 大

実際に1BOX分の文書をデータ化し、クラウドストレージから1ヶ月間使える、無料お試しサービスのご案内を行います。
その場でお申し込み可能です。

16:20 ~ 17:00 質疑応答、アンケートなど

主催

株式会社インストラクション

協力

オープンソース活用研究所

※ご登録いただいた個人情報は、株式会社インストラクション、及びオープンソース活用研究所の個人情報保護方針に従い厳重に管理され、情報交換のほかサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させていただくことがあります。

※競合もしくは競合になる可能性のある事業者様や、個人としての方は、当社判断によりご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

コミュニティについて

マジセミ×インフラ(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

マジセミ×インフラ(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

本コミュニティは、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の問題解決セミナーです。 また、「マジセミ」を通じて企業がITの本質を理解し、ITの本当の力を最大限に活かして社会に貢献できるよう、「ITによるビジネス変革」を"...

メンバーになる