Doorkeeper

リモートワーク時代のDB管理のアウトソースとは? DB専任担当の不在/不足を解決する「MySQL/MariaDB向けリモートDBAサービス」のご紹介

2020-07-08(水)16:00 - 17:00

Webセミナー(Zoomを利用します。URLは開始直前にメールでお知らせします)

オンライン

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

11人の参加者

すべて見る
8人のアカウント非公開の参加者

詳細

【お詫び】当セミナーは主催者都合により中止となりました。

お申込み頂きました方には、心よりお詫び申し上げます。(2020/07/02記)

本セミナーはWebセミナーです

ツールはZoomを使います。URLは直前にメールにてご連絡いたします。

なお、事前に以下のURLでテストをお願い致します。

https://zoom.us/test

IT業界でもリモートワークが推奨される中、DBA(DB管理者)をリモートワークにすることは可能か?

リモートワークが推奨されていますが、もちろん我々のIT業界も同様です。

一般的にコード開発はリモートワークに適合しやすいと思いますが、

インフラ業務、特に機密性が高いデータにアクセスする場合もある

DBA(DB管理者)の業務はリモートワークが難しい職種のひとつではないでしょうか。

一方で、withコロナの状況下を踏まえた現在だからこそ、

「DB設定/メンテナンスのために出社しなければならない」、「DB障害が発生したので急いで出勤しないと復旧ができない」

というような事態を回避すべく、DB管理業務もリモートワークで実現させる体制が必要なのではないでしょうか。

もともと、DBA業務は要員確保がしづらい

システムの不具合・トラブルが起こった場合、最も重要となるのがDBの問題解決です。

DBA業務は日常的に発生する業務は少ないため必要なタイミングや作業量が想定しづらく、

市場にもDB専門エンジニアは少ないため、アプリケーション開発者やサーバ管理者と比べても

要員の調達や確保が難しい担当業務です。

DBA業務をアプリケーション開発者やサーバ管理者が兼任!?

波が多い業務であるため、専任担当者を置かず、兼任しているプロジェクトも多い。

この場合、専門に担当している技術領域でないため、

万が一の問題発生時の解決までに時間を要したり、

そもそも問題を発生させないためのDB維持まで目が行き届きません。

緊急性、専門技術の保持が重要な業務だからこそ、DBの専門家に任せてみてはいかがでしょうか。

DBAの不足と不安を解決する、24時間365日サービスも可能な、リモートDBAサービス

株式会社スマートスタイルではこの度、MySQL及びMariaDBに関する高い技術を持ったコンサルタントがご支援する「リモートDBAサービス」のご提供を開始します。

本Webセミナーでは、改めてDB管理の専任担当者の必要なのかを担当業務と要員コストの側面より解説致します。

また、DBAの不在/不足を解決する24時間365日サービスも可能な「リモートDBAサービス」の内容についてもご紹介致します。

プログラム

15:45~16:00 受付

16:00~16:30 DBA(DB管理者)は本当に必要なのか? DB管理に関わる業務と要員コストについて

16:30~16:40 DBAの不在/不足を解決するMySQL/MariaDBリモートDBAサービスのご紹介

16:40~17:00 質疑応答

主催

株式会社スマートスタイル

セミナー事務局

マジセミ株式会社

マジセミ

※以下の方について、当社判断によりご参加をご遠慮頂く場合がございます。予めご了承下さい。

・講演企業の競合となる商品・サービスを提供している企業、同業の企業、及びそのグループ企業・関連企業の方

・個人や個人事業主の方

・その他、弊社及び講演企業が不適切と判断した企業・個人の方

※申込が多数の場合、弊社抽選にてご参加をご遠慮頂く場合がございますので、予めご了承ください。

※本コミュニティにご提示いただいた情報、及び、申込時にご記載頂いた内容、当日アンケートにご記載頂いた内容は、マジセミ株式会社にて収集し、マジセミ株式会社/オープンソース活用研究所、及び、主催・共催・協賛・協力・講演の各企業へ提供します。ご記入頂いた個人情報は、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所及び主催・共催・協賛・協力・講演企業にて厳重に管理し、各社のサービス、製品、セミナー、イベントなどのご案内に使用させて頂き、また各社のメルマガに登録させていただきます。ご記入頂いた個人情報は、法で定める場合を除きご本人の同意を得ることなく第三者へ提供いたしません。利用目的遂行のため個人情報の取扱いを外部に委託する場合は、委託した個人情報の安全管理が図られるように、委託をする各社が定めた基準を満たす委託先を選定し、委託先に対して必要かつ適切な監督を行います。 お客様の個人情報に関する開示等は、お申し出頂いた方がご本人(代理人)であることを確認した上で、各社において合理的な期間および範囲で対応いたします。開示等の手続き、個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記のお問い合わせ窓口へご連絡下さい。

〔お問合せ先 及び 個人情報保護管理者〕 株式会社オープンソース活用研究所 個人情報保護管理者 連絡先:03-6721-8548

コミュニティについて

マジセミ×インフラ(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

マジセミ×インフラ(「ITによるビジネス変革」を本気で追求するセミナー)

本コミュニティは、マジセミ株式会社/株式会社オープンソース活用研究所がプロデュースする、「マジセミ」のコミュニティです。 「マジセミ」とは、IT企業が単なる売り込みではなく、参加者のために本当に「役に立つ」情報を提供する、”本気”の問題解決セミナーです。 また、「マジセミ」を通じて企業がITの本質を理解し、ITの本当の力を最大限に活かして社会に貢献できるよう、「ITによるビジネス変革」を"...

メンバーになる